糸葉丁字草
Amsonia hubrichtii

Memo

アメリカ中南部に自生する原種で、繊細な姿が特徴
葉が糸のように細く、ふわっと生えそろい、空色の花を咲かせる
晩秋になると葉が鮮やかに紅葉し、色が少なくなってきた頃の庭でよく目立つ

Data

  • 花期;晩春~初夏
  • 草丈;約 90cm
  • 耐寒性;強
  • 耐暑性;強
  • 日照;やや半日陰
  • 原産地;アメリカ

NEW